湘南美容外科 ヒゲ脱毛湘南美容外科 公式サイト湘南美容外科といえば誰もが聞いたことがあるお店ではないですか?美容整形といったジャンルになるため、どちらかというと女性が通っているイメージですよね。確かに女性の利用客が多いお店にはなります。

しかし美容というのは今の時代、女性だけが気にするものでもなくなっています。昔は女性だけがキレイになるものというイメージでしたが、男性もキレイになる権利はあります。特に毛に対しては昔から男は敏感です。

湘南美容外科では男性の脱毛も行ってくれます。その中でも人気の脱毛がヒゲ脱毛です。

ここからは湘南美容外科でヒゲ脱毛を受けるにあたって、役立つ情報をお伝えしていきたいと思います。特徴や料金についてもまとめているので是非参考にしてください。

湘南美容外科のヒゲ脱毛の3つの特徴・料金紹介

まずは湘南美容外科のヒゲ脱毛の特徴について紹介していきたいと思います。

特徴1.痛みが少ない脱毛機 ダイオードレーザー蓄熱式脱毛機(SHR式)

蓄熱式脱毛機メディオスターヒゲ脱毛というのは、部位の中でも非常に痛みが出やすい部分と言われています。ヒゲ部分は肌も薄く、刺激を受けやすくなるため、脱毛のパワーによって肌がダメージを受けやすくなります。そもそも男性の毛は女性に比べ遥かに太く剛毛です。

湘南美容外科の脱毛機は痛みが少ないと言われているSHR式脱毛機(蓄熱式)を利用しています。バルジ領域を破壊する脱毛機で、2つの周波数で、毛の生える元となる毛乳頭にダメージを与え生えてこないようにすることができます。バシッバシッというじわーっという感じで脱毛していきます。

この脱毛機の特徴としては、直接的に高温で毛根を刺激していく必要がないため、旧式の機器に比べるとパワーをそれほどを強くしなくていいです。これまでの直接毛根を焼く脱毛器は約250度の温度で毛を破壊していたのですが、蓄熱式(SHR式)の場合45度~60度程度の温度でも十分な効果が得られるため、痛みを抑えることができます。ちなみにレーザーを出す部分のすぐ横は5度の冷たさになっており、熱くなった肌を速攻で冷やします。

レーザーは1秒間に10回と照射されます。幅は1.5cmくらいですので、幅1.5cmくらいで肌の上を滑らせていき、同じ部分を6回程度通るようにして照射します。旧式の脱毛器に比べると脱毛後2~3週間しても毛が毛穴に引っかかっていることが多く抜けたという実感が少ないですが、実際の脱毛効果には大きな違いはありません。

※蓄熱式(SHR式)の弱点としては、眉毛の等細かい部分に特定してレーザーを当てることができないため、細かい部分の脱毛には向いていません。

湘南美容外科 無料カウンセリングはこちら

蓄熱式(SHR式)脱毛機

HR式脱毛機


※映像では黒い毛の部分がないので熱が伝わっておらず全く痛くありませんが、実際には痛みがあります。

2.男性専用の湘南美容外科もある

2つ目の特徴としては、店舗によっては男性専用のお店もあることです。女性の利用者もいる場所に通うのは恥ずかしいといった部分もあると思います。湘南美容外科は全国展開しているお店のため、場所によって男性のみのお店があります。

女性からの見た目を気にしてヒゲ脱毛をしているのに、お店で女性から変な目で見られるのは嫌ですよね。全国の中でも男性専用の店舗は以下になります。

  • 新宿レーザー院
  • 西新宿男性レーザー院
  • 横浜レーザー院(横浜静脈瘤クリニック内)
  • 大阪レーザー院
  • 福岡レーザー院

3.湘南美容外科のヒゲ脱毛は保証もしっかり クーリングオフも可能

湘南美容外科 ヒゲ脱毛 永久脱毛3つ目のポイントとしては全国展開しているお店だからこそですが、保証内容が充実しています。照射漏れがあった時には完全保証してくれます。お店によっては1回消化扱いされるお店もありますからね。

またそれ以外にもヒゲ脱毛には全額返金保証制度があります。ヒゲ脱毛をしているけれど、全く抜けてこない、もしくは肌にトラブルが起きて脱毛できなくなってしまった、など脱毛の結果に納得がいかない場合は全額返金されます。

湘南美容外科のヒゲ脱毛の回数・間隔

湘南美容外科 ヒゲ脱毛 永久脱毛湘南美容外科のヒゲ脱毛をする時の間隔は2ヶ月に1回が目安となります。よく脱毛は月1回できると思っている人がいるのですが、間隔は空けていかなくてはいけません。

ヒゲ脱毛完了までにかかる回数の目安は8回とされています。これは期間に合わせて計算した時に約1年半は最低でもかかることになります。湘南美容外科はクリニックなので脱毛完了までの回数は早めです。

脱毛サロンでヒゲ脱毛をする場合であれば最低でも10回以上はかかるため、面積が多いと期間としても2年以上はかかってしまいます。

なぜ2ヶ月(毛周期のタイミング)間隔を空ける必要があるのか?

人間の毛は常に生え変わり続けているので、脱毛に行った日に、まだ赤ちゃんの毛や、実はもうすでに抜けている毛など、毛の状態は、生まれたてから死にかけまで様々です。レーザーを使った脱毛は、基本的にはレーザーの熱で毛乳頭といよばれる毛の元を破壊することで毛を生えなくすることができます。

ただし、その時に毛が毛乳頭に接していなかったり、まだ毛が皮膚表面に出ていないと、毛乳頭を破壊することができません。そのため、すべての毛穴の毛が成長しきった状態でレーザーを当てるには、2ヶ月の毛周期ごとに何度もレーザーを当てる必要があります。

メンズ脱毛のリスク

メンズ脱毛では、主に下記のような症状があらわれることがあります。十分に注意をして医師の判断に従って施術を受けてください。

毛嚢炎

毛嚢炎(もうのうえん)とは、毛の根元に細菌によって小さな白ニキビのようなものが発生することを言います。皮膚の衛生状態が悪い人に発症しやすい症状です。

硬毛化

産毛や細い毛が多い部位の脱毛を行うことで起こる場合があります。

医療メンズ脱毛とメンズ脱毛サロンの違い

メンズ脱毛比較図 光脱毛 レーザー脱毛 ニードル脱毛

SBC湘南美容外科クリニックの男性向けメンズ脱毛料金

顔&ヒゲ脱毛

男性ヒゲ脱毛6回コース29,800円(税込)
もみあげ&頬脱毛6回コース29,800円(税込)=フェイス脱毛合計59,600円

ワキ脱毛

男性両ワキ脱毛6回コース1,000円(税込)

VIO脱毛

男性VIO(ハイジニーナ)脱毛6回コース58,000円(税込)

全身脱毛

男性パーフェクト全身脱毛6回コース348,000円(税込)

湘南美容外科のメンズ脱毛を詳しく見る

湘南美容外科の髭・メンズ脱毛予約方法

湘南美容外科 ヒゲ脱毛 永久脱毛湘南美容外科の予約方法について紹介していきます。第一のステップとしてはカウンセリングの予約をしましょう。これをしないことには何も始まりません。このお店がいいなと思ったら、カウンセリングを受けて肌状態などをチェックしてもらいましょう。

カウンセリングの予約方法は、WEBなら24時間受付を行っているため、希望日を伝えていきましょう。

カウンセリングを受けた後に契約となった場合の予約方法も同じになります。通いたい店舗に予約の電話をする、もしくはネットで予約をする方法になります。

2回目以降の予約については当日の施術が終わった時に、次回予約をして帰るのが一般的な流れです。そうしないと、どんどん予約は埋まってしまいますからね。とりあえずは定期的に受けられるように予約を取っておきましょう。

もし予約の変更やキャンセルをする場合は、直接お店に電話をしましょう。それはなるべく早いほうがいいです。どうしてかというと、どんどん予約は埋まってしまうため、次の予約が遅くなり施術も遅れてしまうからです。

湘南美容外科 無料カウンセリングはこちら

ポイント

無料カウンセリングやお問い合わせは、WEBお問い合わせフォームから行った方が履歴が残って安心確実です。